白雪姫・画像

ディズニーの画像と共にキャラクターの歴史を紹介。無料でのダウンロードも紹介中!

ディズニーの画像と共にキャラクターの歴史を紹介。無料でのダウンロードも紹介中!



ミッキー&フレンズ年賀状CDーROM(2009)
 
■ディズニーキャラクターでご挨拶!
ミッキーと仲間たち(ミニー、ドナルド、ディジー、プルート、グーフィー)がカードになってあなたの笑顔を運びます。

■スティッチがゲストに登場!

■フォトフレーム、グリーティングに使える文面なしカードを多数収録

白雪姫

いってらっしゃい(白雪姫)水抜き(ドーピー)


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ウィキポータル:文学
各国の文学・記事総覧
詩人・小説家・その他作家
出版社・文芸雑誌・文学賞
小説の分類
『白雪姫』(しらゆきひめ、Schneewittchen、Snow White)とは、グリム童話の一編。



あらすじ
白雪姫というとても美しい王女がいた。彼女の継母(グリム童話初版本では実母)である王妃は、自分が世界で一番美しいと信じており、彼女の持つ魔法の鏡もそれに同意したため、満足な日々を送っていた。

白雪姫が7歳になったある日、王妃が魔法の鏡に「世界で一番美しい女性は?」と聞くと、白雪姫だという答えが返ってきた。王妃は怒りのあまり、猟師に白雪姫を森に連れて行き、白雪姫を刺し殺し肝臓をとってくるように命じる。白雪姫を不憫に思った猟師は彼女を殺せず、代わりに森の中に置き去りにしイノシシの肝臓をかわりにする。王妃はその肝臓を塩茹にして食べた。

白雪姫は、森の中で7人のドワーフたちと出会い暮らすようになる。しかし、王妃が魔法の鏡に「世界で一番美しいのは?」と聞いたため、白雪姫がまだ生きていることが露見。王妃は物売りに化けて胸紐を白雪姫に売り、胸紐を締め上げ息を絶えさせる。

7人のドワーフが胸紐を切って白雪姫を助け出すと、また魔法の鏡により生きていることが露見。 毒つきの櫛を作り、白雪姫の頭に櫛を突き刺して白雪姫は倒れた。また、7人のドワーフが櫛を抜き蘇生させた。

そしてまたまた魔法の鏡により生きていることが露見。 王妃は、白雪姫を殺そうと毒リンゴを作り、リンゴ売りに化けて白雪姫に食べさせた。

白雪姫は毒リンゴを食べて倒れ、ドワーフたちは悲しみに暮れて、白雪姫をガラスの棺に入れる。そこに王子が通りかかり、白雪姫を一目見るなり、死体でもいいからと白雪姫をもらい受ける。

家来に棺を運ばせる途中、一人がつまづいて転ぶ。その拍子に、白雪姫は喉に詰めていたリンゴを吐き出し生き返り、王子と結婚して幸せに暮らす。

その結婚式の披露宴で、王妃は真っ赤に焼けた鉄の靴を履かされ、死ぬまで踊らされた。


登場人物

白雪姫
雪のように白い肌、血のように赤い唇、黒檀のように黒い髪を持つ少女。王妃(継母、グリム童話初版本では実母)より美しく育ったので城を追い出されてしまう。王妃によって、10歳の時に毒リンゴを食べさせられることになる。

最初の王妃
針仕事中に誤って針を指に刺すが、その血が白い雪の上に滴ったのを見て、肌は雪のように白く、唇は血のように赤く、髪は黒檀のように黒い子供が欲しいと思い、その思い通りの子供が生まれたが、すぐに息を引き取ってしまう。(グリム童話初版本では死なない。)

新しい王妃
自分が一番美しくなければ気が済まない女性。毒リンゴを作り白雪姫に食べさせる。最期は真っ赤に焼けた鉄の靴を履かされ踊らされる。(グリム童話初版本では最初の王妃と同一人物)

七人のドワーフ
家から追い出された白雪姫を「ご飯を作り、寝床をしつらえて、洗濯をして、縫い物や編み物をして、どこもかしこもきれいにする」という条件付きでかくまってくれるドワーフ達。

王子
毒リンゴを食べて亡くなったと思われた白雪姫を引き取る。家来が藪に足を取られて倒れ、その拍子に白雪姫に毒リンゴをはき出させる。



『白雪姫』の変遷
この物語は、グリムの他の物語同様に様々な変遷を経た。


初版グリムでの記述
白雪姫を殺そうとし、また最後に焼けた靴を履かされて殺されたのは、継母ではなく実の母であったとされる。
白雪姫は、「家来が藪に足を取られた拍子」に目を覚ましたのではなく、家来が死体の白雪姫の背を突いた拍子にリンゴの欠片を吐き出して目を覚ます。


ディズニー映画の白雪姫
1937年に発表されたディズニー初の長編カラーアニメーション映画である。詳細は白雪姫 (アニメ映画)を参照。

白雪姫は、家来がつまずいた拍子ではなく王子の口づけにより目を覚ます。
継母は7人の小人に追われて崖から落ちる。
小人達は指が4本に描写されている。(ディズニーアニメでは五本指だと6本に見えるため人間でないキャラクターは基本的に4本指である。)




公式ページ
http://www.disneystore.co.jp/amuse/character/sa/snowwhite.html

チュッ!(白雪姫&ドーピー)


白雪姫と七人のこびとの世界を、トロッコに乗って旅します。
最後はもちろん王子様とのハッピーエンド。
童話の世界を楽しめます。



公式ページ
http://www.tokyodisneyresort.co.jp/tdl/japanese/7land/fantasy/atrc_snow.html

深い森のなかには、ゆかいな七人のこびとや、毒入りのリンゴを売りにくる意地悪な魔法使いのおばあさんが次々と…。
みなさんよくご存じ、ディズニー映画『白雪姫』の世界をトロッコに乗って探険します。こびとたちの楽しそうな歌声がいまにも聞こえてきそうですね。